ルノルマンカードの意味

ルノルマンカード蛇7番の意味やリーディング方法



ルノルマン蛇

うねうねととぐろを巻いた蛇を見て、大半の人はあまり良いイメージをもたないと思います。

「蛇」のカードは、ルノルマンカードのなかでも、ネガティブな意味あいをもつ代表的なものの一枚です。

蛇は地を這うことから、「隠れた敵」や「裏切り」、「妬み」といった意味があります。

 

恋愛のことを占うのであれば、自分のなかに嫉妬心が生まれてきそうな暗示があります。

強烈なライバルがあらわれたり、相手が既婚者であれば、その配偶者にジェラシーが湧いてきて、一人しんどい思いをすることになりそうです。

相手が、知らないうちに別の人に心を移しているかもしれません。

いずれにせよ、三角関係の様相となりそうですから、覚悟しておきましょう。

 

もう少しルノルマンカードの蛇での恋愛運を掘り下げてみてみましょう。

このカードで相手の気持ちを占う場合、相談者の環境によっても鑑定結果は異なります。

片思い中の方であれば、相手にはすでに恋人がいて、それでも相談者にアプローチしてくる場合も。

そんな時は意中の相手が真実を言っているのかよく見極めたほうがよさそうです。

また、すでにパートナーがいたり、既婚者の場合

相談者の気づかない所で近づいてくるライバルがいるのかもしれません。

また、ルノルマンカードの蛇で相手をリーディングすると、

相手が嫉妬深い可能性もあります。

恋のかけ引きなどで異性と仲良くするフリはやめておいたほうがよさそうです。

ルノルマンカード蛇の仕事の運勢は?

仕事運でもやはり、ライバルの会社に出し抜かれることがあるかもしれません。

巧妙な手口で詐欺にあうとか、信頼していた取引先の裏切りにあうとか、将来に関して否定的な要素が強くあります。

 

その一方、日本でも、「蛇は神様のお使い」といった言い伝えがあるように、蛇は英知をあらわすという説もあります。

その他、日にちなら7日、7日後、7か月後を示します。

ルノルマンカードの蛇は7番次の番号8番「棺」のリーディング方法も見てみましょう。

⇒ルノルマンカード棺のリーディング方法こちら

ルノルマンカードの蛇とコウノトリの組み合わせ例

ルノルマンカード蛇とコウノトリの組み合わせ

ルノルマンカードの蛇とコウノトリのカードが一緒に出た場合、

どんなリーディングができるのでしょうか。

 

まず、このカードの組み合わせで恋愛運を占う場合、パートナーと新しい計画を立てていたのに、

第三者の何らかの邪魔が入りそうです。

パートナーにちょっかいを出してくる第三者の影があります。

今パートナーとの何らかの新しい計画があるのであれば、少し延期したほうがよさそうです。

 

仕事運としては、異動や転勤の可能性があります。

しかし、異動先や転勤先で強力なライバルの出現がありそう。

自ら異動や転勤願いを出さないのが賢明です。

もし、会社の命令で異動や転勤になった場合、ライバルが出てきたらあなたの知恵で打ち勝つことも可能です。

ルノルマンカード蛇と庭園のリーディング例

 

ルノルマン蛇と庭園

蛇のカードは、否定的な意味が強いため、一緒に展開されたカードのイメージを禍々しいものにしてしまします。

たとえば、「庭園」のカードとの組み合わせを考えてみましょう。

ルノルマンカードの庭園には、「社交的」とか「宴会」といった意味があります。

 

恋愛運であれば、サークルや同僚など、仲間のなかに恋のライバルが潜んでいるかもしれません。

自分が、恋愛について相談している、まさにその相手である可能性もあります。

賢く立ち回って、出し抜かれてしまわないように用心しておきましょう。

 

仕事運であれば、やはり同僚のなかに、自分のことを妬む人間がいることを暗示しています。

こちらの些細なミスを大げさに取り上げて、足を引っ張られてしまうかもしれません。

手柄は、周囲に言いふらさないようにしておきましょう。

ルノルマンカード蛇と雲のリーディング例

ルノルマン蛇と雲

それでなくとも禍々しいイメージのある蛇のカードですが、そこに同じようにネガティブな意味のある雲のカードが組み合わされると、
状況は更に悪化しそうな気配があります。

 

恋愛運であれば、なんとなく感じていたライバルの気配が、もっと色濃く感じられるようになるでしょう。

それでも、相手からの愛情を信じていられるうちなら良いのですが、しだいにそれも信用できなくなり、猜疑心が強まりそうです。

 

仕事運であれば、巧妙な策略によって、罠にはまってしまいそうな暗示があります。

出所が分からないので、誰かを追及することもできず、悩ましい日々が続くかもしれません。

仕事上の大事な情報は今は誰にも話さないほうが良いでしょう。

 

ルノルマンカード蛇とオラクルカード「リーダーシップ」のリーディング例

ルノルマンカードオラクルカードの組み合わせ

ルノルマンカードの「蛇」には、こちらの不安を呼び起こされそうな印象があります。

心穏やかに過ごすためにどうすればよいのか、ミスティカルウィズダムオラクルカードにたずねてみることにしましょう。

たとえば、ここで、「リーダーシップ」というカードをひいたとします。どう解釈したら良いでしょうか。

 

恋愛を占うのであれば、今、あなたのなかに不信感や不安、嫉妬心などが芽生えたとしても、それにふりまわされないようにしましょう。

自分の人生にたいして、リーダーシップを発揮してください。

相手に聞きたいことがあれば、しっかり尋ねましょう。それからのことはその時に考えれば良いことです。

 

仕事運を占うのであれば、自分の活躍に嫉妬する人たちにかまわず、今取り組んでいることに全力集中しましょう。

相手は、こちらにスキができるのを待っているのですから、目の前にあることについて、

くまなく確実な仕事をこなしていくことです。

ルノルマンカード蛇とタロットカード運命の輪とのリーディング例

ルノルマン蛇とタロット組み合わせ

ルノルマンカードの「蛇」と、タロットカードの「運命の輪」との組み合わせを考えてみます。

大きな車輪の描かれた運命の輪のカードには、「タイミング」とか「宿命」といった意味がありますが、なかなか解釈の難しいところです。

 

恋愛を占うのであれば、今気になっている相手とは、あまり親しくならないほうが良いかもしれません。

自分が好意的に感じているのは、相手のほんの一面であり、しだいに本性が露見すると、こちらが傷ついてしまう可能性があります。

また、関係が進むにつれ、泥沼の三角関係に巻き込まれ、つらい思いをしそうです。

焦らずに落ち着いて過ごしていれば、また良縁に巡り合うチャンスはあります。

 

仕事運であれば、社屋の移転や、人事異動は見合わせるべきでしょう。

途端に利益が下がったり、不当に高い賃料を払う羽目になるかもしれません。

もちろん、転職も見合わせるべきです。

自分の気付かないところで、大きな落とし穴が待ち受けているかもしれません。

すべてはタイミング、ととらえて、ここは穏やかな気持ちで過ごすことがベストです。

-ルノルマンカードの意味

Copyright© あーこ's room , 2021 All Rights Reserved.