ルノルマンカードの意味

ルノルマンカードの船3番の意味海外に良縁が?



ルノルマンカード船

ルノルマンカード「船」には、「旅」とか「海外」といった意味があります。

カードには、大海原にこぎ出すような、帆を張った船が描かれています。

これを見て、海賊船とか、宝島を目指す船を想像した人もいるかもしれませんね。

このことから、「冒険」、「貿易」などといった意味をもつとも言われています。

 

恋愛のことを占うのであれば、旅行先での出会いとか、恋人との旅行をあらわしています。

一方、大きな船は遠くまで航行することから、外国人や船乗りの恋人とか、遠距離恋愛の可能性もあります。

他のカードとの組み合わせた際には、気をつけてみていきましょう。

 

仕事運をみるのであれば、輸入、輸出など、貿易や外国為替にからんだ海外に関する仕事をあらわします。

また、海外赴任や遠い場所への転勤などを意味することがあるかもしれません。

また、大きな船の旅は長距離、長期間になることから、目先の損得よりも、長いスパンでの投資に注目するべきでしょう。

その他、長距離を移動する乗り物としてのイメージから、船のみならず飛行機や列車、車などの移動、輸送手段を意味することもあります。

日にちでいうなら、3日、あるいは3日後、3ヶ月後を示しますが、

「山」のカードと隣り合う場合には、3年という長期をあらわすと言われています。

 

ルノルマンカード次の番号4番は家。

⇒ルノルマンカード家詳しくはコチラ!

ルノルマンカード船と指輪の組み合わせ

ルノルマンカード船と指輪の組み合わせ

ルノルマンカードの「船」は、遠き国へ旅立つものの象徴として、
希望や夢などの意味を包含していることから、基本的にはポジティブなイメージのカードです。

ここに、「指輪」のカードが組み合わされたら、どう解釈できるでしょうか。

「指輪」は、深い、あるいは永続的な人間同士の結びつきを示すことから、「結婚」や「契約」といった意味あいがあります。

文字通り「旅」の「契約」として、旅行の予約を意味することもありますが、
海外や外国の方との縁がありそうです。

 

恋愛運を占うのであれば、旅行会社に勤務する人や外国人との結婚とか、
進行中の恋愛が結婚につながっていく、幸せな旅行をする、といった希望に満ちた未来が待っているかもしれません。

 

仕事運では、外資系の会社への転職とか、輸送に関係する会社との契約が締結されることを意味しています。

しっかりした相手先との、長期的なつきあいが始まることになるでしょう。

ルノルマンカード船と鞭の組み合わせ

ルノルマンカード船と鞭の組み合わせ

ルノルマンカードの船とネガティブな意味を持つ鞭のカードで組み合わせると

どんなリーディングができるでしょうか。

 

恋愛運を占う場合、新しい出会いがあっても身体の関係だけになることに注意。

あなたの性的な魅力が高まって身体目的だけで近づいてくる異性が現れそうです。

お付き合いしているパートナーとは、心の距離ができてしまいそう。

口げんかが増えても相手を責め続けるのではなく、相互が理解できるように努めましょう。

 

仕事運では、オーバーワークで疲弊しそうです。

周囲に振れる業務は積極的に割り振っていきましょう。

仕事を一人で抱え込むのではなく、仕事を任せて部下を育てるのも大事な役割りの一つでしょう。

ルノルマンカード船と棺のリーディング例

ルノルマンカード船と棺の組み合わせ

今度は、ネガティブな意味をもつ「棺」のカードとの組み合わせを考えてみましょう。

「棺」は、生命の終わった遺体を納めるものであることから、「死」など象徴的な意味での「終焉」をあらわします。

 

恋愛について占うのであれば、長いこと交際していた相手との関係性が終わる可能性が示唆されます。

あるいは、仮面夫婦のように、楽しさや潤いがないまま形だけを保っている関係を示すこともありそうです。

あなたがこれからどうしたいのか?ご自分と向き合う時が来ているようです。

 

仕事運に関しては、海外との関係が断たれるとか、取引していた品物の供給や需要が途絶えてしまうことになりそうです。

特に自営業の人は、今のビジネスが時流に合っているのかを再確認する時ですし、

時代に合ったビジネスの転換期に来ているのかもしれません。

長期的な契約関係について、条件や今後の継続を見直す時期がきているとも考えられます。

ルノルマンカード船とオラクルカード「チャンスの訪れ」のリーディング例

ルノルマンカード船とオラクルカード

ルノルマンオラクルカードの「船」は、未だ見ぬ世界への憧れや希望など、夢のあるイメージがあります。

そこで、色鮮やかな世界観でもって、手にする者の想像力をかきたてられるような、
ミスティカルウィズダムオラクルカードとの組み合わせを考えてみましょう。

 

たとえば、ここで、「チャンスの訪れ」というカードが出たとします。

こちらの感性を刺激する、素晴らしい機会がやってきそうです。

 

恋愛運であれば、旅先で心ときめくような出会いがあるかもしれません。

いつもより遠くへ、また、これまで行ったことのない場所へ、思いきって足を伸ばしてみましょう。

出会った瞬間に直観でわかるような相手と出会える可能性が高いです。

 

仕事運についてであれば、何か新しいアイデアが浮かんでくるでしょう。

チャレンジ精神と冒険心をもって、あらゆる可能性に開かれていることが、チャンスをつかむ鍵になります。

チャンスはあなたの足元のそこかしこに落ちていますから、見逃さずにキャッチしていきましょう。

ルノルマンカード船とタロットカード審判とのリーディング例

ルノルマンカード船とタロットカードの組み合わせ

ルノルマンカードの「船」は、長い航海を象徴しています。

ここに、高い空から高らかにラッパを吹き鳴らす天使が描かれた、「審判」のカードを組み合わせたら、どのような解釈ができるでしょうか。

タロットの審判のカードには、「復活」や「覚醒」という意味があります。

 

恋愛について占うのであれば、長くともに過ごしてきた相手と、そろそろ将来に向けた現実的な話しあいが必要になる時期がやってきそうです。

あるいは、相手に対して新たな気づきを得ることになり、結果として関係性を見直すことになるかもしれません。

 

仕事運であれば、日々とりくんでいる業務について、精神的な意味で何かしらの方向転換が促されています。

ルーティンで行ってきたことは、自分が思っていた方向に進んでいるでしょうか。

そのやり方は、最善の方法でしょうか。自分が仕事を通して何を実現したいのか、改めて振り返ってみると良いでしょう。

-ルノルマンカードの意味

Copyright© あーこ's room , 2021 All Rights Reserved.