ルノルマンカードの意味

ルノルマンカード山21番のカードの意味ずっと登り坂ではない!



ルノルマンカード山

ルノルマンカードの山には、「障害」や「立ちはだかるもの」といった意味あいがあります。

高く険しくそびえ立つ山は、私たちの行く手を阻みます。

先に進みたくとも、簡単には越えられないもの、それが山です。

自然界の豊かなめぐみのある谷には、人は住めますが、山は人が安定して住むのを拒むような面があることから、
「孤独」を意味するという考え方もあります。

このように、山のカードには一般的にネガティブなイメージがつきます。

ルノルマンカードの中では凶カードの位置付けですね。

 

一方で、山は人が安住できる場所ではないことから、どこか世俗から離れた聖域のようにも思えます。

山には、神や妖精が住むという神話や伝説が、世界各地にあります。

 

恋愛運を占うのであれば、思う人とのあいだに、何かしらの障害が生じる可能性があります。

そして、それを突破するには、かなりの努力や時間が必要になるでしょう。

あるいは、その相手はなかなか理想の高い人で、自分の資質がそこに追いつくには、相当がんばらないとならないかもしれません。

しかし、たとえその人と両思いになれなくても、
必死で努めた自分磨きの先には、一皮むけた自分自身との出会いが待っているでしょう。

 

仕事運を占うのであれば、進行中のプロジェクトに、何らかの邪魔が入るでしょう。

同業他社とコンペで争っていることがあれば、こちらに不利になるような出来事が起こる可能性もあります。

あるいは、営業先の担当者が、なかなか落とすのが難しいタイプの人であるかもしれません。

期間を占うなら21日後、あるいは21日を示しますが、それよりも長引く可能性もあります。

遅延を意味するところがありますので、タイミングを逸したら、数年単位になることも考えておきましょう。

ルノルマンカード次の番号は22番。

→ルノルマンカード道22番詳しくはコチラ

ルノルマンカードの山のカードと花束が出た時の占い結果内容

ルノルマンカード山と花束の組み合わせ

山のカードは、行く先を塞いでしまうようなネガティブなカードです。

近くにどのようなカードが展開されたかで、具体的にどのようなことが「塞がれてしまうのか」解釈します。

たとえば、幸福を意味する「花束」のカードが近くに展開されると、まさに、幸福が阻まれてしまうことになります。

 

恋愛運であれば、どちらかに転居を伴う異動などが指示されて、遠距離恋愛になるかもしれません。

山には、孤独という意味もありますので、一緒に住もうとしていた二人の計画がとん挫する可能性もあります。

 

仕事運を占うならば、希望していた会社からやっと内定をもらったのに、
配属された部署では自分がしたかった仕事には就けない、ということが起こるかもしれません。

花束は、美や芸術などもその象徴するものとして含んでいるので、
美的センスや才能が発揮できなかったり、スランプに陥るといったことが考えられます。

そのほか、「雲」のカードとの組み合わせならば、さらに問題が複雑化したり、
状況が解決、改善するまでに長くかかる可能性が示唆されます。

いずれにせよ、山登りのようにときには誰かに助けてもらいながら、
時間をかけてことにあたる覚悟をもつことが大切でしょう。

 

もう少しルノルマンカード山とほかのルノルマンカードとの組み合わせ例も見ていきましょうか。

ルノルマンカードの山ときつねのカードの占い例

ルノルマンカードの山ときつね

ルノルマンカードの山ときつねのカードが出た場合、どう占うといいでしょうか。

私なりのリーディング例で解説したいと思います。

 

このカードでの組み合わせで恋愛を占う場合、

今まで恋の成就を叶えようとがんばってきたのに、突然ライバルが現れる暗示です。

そのライバルはもしかしたら狡猾でずる賢い人物かもしれません。

あなたが女性であればライバルも女性。女の武器を使ってあざといやり方で意中の相手に近づくのかもしれません。

 

仕事運では今まで取り組んできた難関な課題に、あともう少しで課題もクリアできそうな時に、

成果を関係者に奪われてしまうというカードからのメッセージがあります。

大事な仕事ほど、なるべく周りに情報を開示しないほうが賢明でしょう。

ルノルマンカードの山とオラクルカードと出した時の占い結果

ルノルマンカード山とオラクルカードの組み合わせ

山のカードは、重く否定的なイメージをもちますが、それだけではしんどい気持ちになってしまいます。

そこで、山に住んでいる妖精に道案内をしてもらうべく、オラクルオブザフェアリーのカードをひいてみましょう。

たとえば、ここで、「インスピレーション」というカードが出たとします。

今は、立ちはだかる壁に圧倒されて、何をしていいか分からず途方にくれているかもしれません。

ですが、静かに耳を澄ませると、耳元で妖精がすてきなアイデアをささやいてくれる、と、このカードは告げています。

まずは落ち着いて、深呼吸をし自分が今どのような状況にいて、
何を目指したいのかを思い出しながら、妖精がやってくるのを待ちましょう。

山は孤高をシンボライズしていますから、瞑想とも相性が良いのです。

一人静かに、インスピレーションを受け取る準備をしておきましょう。

ルノルマンカードの山とタロットカードを出した時の占い結果内容

ルノルマンカード山とタロットカードの組み合わせ

人里離れた山の頂上には、街中ではなかなか見られない素晴らしい星空が広がっています。

そこで、タロットカードの「星」との組み合わせを考えてみましょう。

ルノルマンカードの山は阻害するもの、タロットの「星」は希望を意味します。

 

恋愛運を占うのであれば、高い山を登りきった者にだけ見ることのできる満点の星空を目指すように、
とにかく希望はすてずに相手を信じることです。

ただし、山は高く、星はもっと遠くにあります。

やはり希望が叶うには時間がかかること、そして、どこまで自分ががんばれるか、
そして、待てるか、ということについて、考えてみることも必要かもしれません。

 

仕事運についてであれば、慎重に努力と工夫を重ねていけば、やがて見通しがもてるようになるでしょう。

周囲と意見が合わず、孤立するようなことがあっても、
本当に正しいと思うやり方や目標なのであれば、それを貫き通す覚悟が必要です。

ルノルマンカード山とタロットカードカップの3の組み合わせ例

ルノルマンカード山タロットカードカップの3

困難や障害を表すネガティブカードの山と、喜びにあふれたタロットカードカップの3との組み合わせだとどうでしょうか。

一見、正反対の意味のカードに見えますが、山は乗り越えるべきだとか、高みを目指すという意味合いもあります。

このカードでの組み合わせ例を解説したいと思います。

ルノルマンカード山とカップの3の恋愛運

意中の相手となかなかうまくいかない…この恋あきらめようか…

と感じてしまう恋愛かもしれません。

相手を振り向かせるのは困難だなと感じてしまうかもしれませんね。

しかし今まで上手くいかなかった関係性が一歩前進するとカップの3の正位置が教えてくれています。

相談者にもその相手にもバイオリズムがあることから、

困難のバイオリズムを登り切ったとき、二人の関係性が進みそうです。

ある程度の期限を区切って様子を見ましょう。

ルノルマンカード山とカップの3の仕事運

今まで仕事上でかなり難関なタスクがあったかもしれません。

その環境から、助けてくれる人もいないので孤独に目の前の仕事に取り組んでいた方もいそうです。

しかし、もうしばらくすると、協力者が現れそうです。

山は一度登れば次は楽なくだり坂となります。

あなたの今までの努力が認められて次の仕事では大規模プロジェクトの代表などに大抜擢されそうです。

あなたのスキルを積み重ねていき、自分の中での高みを目指しましょう。

報われるのはもうすぐそこです。

-ルノルマンカードの意味

Copyright© あーこ's room , 2021 All Rights Reserved.