ルノルマンカードの意味

ルノルマンカード手紙27番の意味知らせがあなたの元にやってくる?



ルノルマンカード手紙

ルノルマンカードの「手紙」は、文字通り「手紙」や「メッセージ」といった、誰かからの「伝達」を意味しています。

現代では、直接会話することが難しいときにでも、SNSやショートメールなど、軽いムードで相手とコミュニケーションがとれるようになりました。

しかし、時代は移っても、文字を用いて情報や気持ちを伝えることには変わりません。

したがって、文字で伝えるもの、というイメージを持つと良いと思います。

伝えることには、良い情報もそうでない情報もありますので、このカードのもつ雰囲気は中立的です。

 

恋愛運であれば、直接会って会話をする、というよりは、文字で気持ちを伝え合うような関係性がベースとなるでしょう。

たとえば、ネットやいわゆる婚活アプリのように、最初は文字による情報を介した場所で、すてきな出会いがあるかもしれませんね。

文字で伝えるもの、という点においては、履歴書だとか、少し古いかもしれませんが、

お見合いの釣り書きのようなものも含まれますので、誰かの紹介ということもあり得ます。

 

仕事運におけるコミュニケーションにおいても、恋愛運同様に、メールやFAXなど、文字を介したやりとりが基本になるでしょう。

「手紙」には、内容がしっかりした文書という意味あいもありますので、企画書を提出するとか、契約書を送る、といった行動も考えられます。

いずれにしても、軽いノリのようなものではなく、ある程度段階をふんだ、形式から入ってくような関係性をさすと解釈できるでしょう。

その他、日にちでいうなら、27日後、あるいは27日を、時期は7か月か、そう遠くない期間をあらわします。

次の番号である28番は「紳士」のカード。どんな意味があるんでしょうか?

⇒ルノルマンカード紳士のリーディング方法はこちら

ルノルマンカード塔と手紙の組み合わせ例

ルノルマンカード塔と手紙の組み合わせ

ルノルマンカードの塔と手紙ではどんな組み合わせの鑑定ができるでしょうか。

どちらのカードも、ポジティブでもネガティブでもない中立なカードの組み合わせとなります。

ひょっとすると、あなたが意図せず公の場所での表現を依頼されるオファーがあるかもしれません。

例えば、大勢の前でのスピーチや、功績の紹介ですね。

あなたが社会人としてもう一段大きくなるチャンスでもあります。

 

塔と手紙で恋愛運を占ってみましょう。

パートナー募集中の方は、堅苦しいような恋愛のスタートが待っていそうです。

相手は堅実なタイプの方なので、進展はゆっくりでしょう。

あなたの将来を考えると堅実で安定できる関係性になりそうです。

 

仕事運としては、適職は公的機関のような大きい職場が向いていそうです。

どっしりとした公の仕事、老舗企業に就職のご縁がありそうです。

ルノルマンカード手紙とハートのリーディング例

ルノルマンカード手紙とハート

すでにお伝えしたように、手紙は肯定的でも否定的でもない、ニュートラルな雰囲気をもちます。

したがって、そばにどのようなカードが展開されたかで、かなりその色味が変わってくるといえるでしょう。

ポジティブな例として、とても分かりやすいのが「ハート」との組み合わせです。

 

ハートは、言わずもがな信愛の象徴ですから、ストレートに「ラブレター」と解釈できます。

相手から、愛情の込もったメールやメッセージが届くかもしれません。

正式な文書、という意味を含んでいることから、プロポーズの予感もします。

 

仕事運を占うのであれば、こちらの満足のいくような契約が正式に結ばれることになるでしょう。

あなたが満足のできるやりがいのある仕事を任されそうです。

相手から感謝されたり、逆にこちらが受けた恩を返すような情緒的な関係性も考えられます。

ルノルマンカード手紙と船の組み合わせ

ルノルマンカード手紙と船の組み合わせ

では続けてルノルマンカード手紙と船の組み合わせではどんな鑑定になるでしょうか。

このカードはどちらもいわゆる「ニュートラル」なカードです。

三枚引きや9枚引き、またはオラクルカードやタロットカードと組み合わせることにより

もっと深いリーディングができそうです。

このカートの並びで占うのであれば、全体運としてはあなたにとっての「変化」があるかもしれません。

それは、今の時代であればラインやメールでその知らせを受け取るかもしれません。

転勤やパートナーの都合で新天地で生活基盤を過ごすことになる暗示もあります。

 

ルノルマンカード手紙と船で恋愛運を占う場合、

すでにパートナーがいる方は、遠距離恋愛になる可能性も。突然の知らせに驚くことになりそうです。

お相手募集中の方は、外国人とのご縁がネット上で生まれるかもしれません。

手紙は知らせやお手紙の意味合いですが、現代ではSNSやネット上でのご縁とリーディングすることもあります。

 

仕事運ではあなたの仕事の環境が大きく変化する暗示です。

転勤や異動、出向などの知らせが正式に会社からあるかもしれません。

ネガティブな組み合わせではありませんので、新天地でも活躍できるでしょう。

心機一転打診を受け入れるといいでしょう。

ルノルマンカード手紙と雲のリーディング例

ルノルマンカード手紙と雲

ネガティブな例として、「雲」をあげてみます。

雲のカードは、「障害」や「トラブル」など、否定的なものを象徴しています。

このカードが手紙のカードの近くに展開されると、たとえ今が安泰であっても、そう遠くないうちに良くない知らせが届く可能性があります。

 

恋愛運であれば、相手から直接告げられるか、あるいは他の人からの情報で、相手の心変わりを知ることになるかもしれません。

SNS上で相手のショックな現実を知ることになるかもしれません。

 

仕事運であれば、進行中の企画が中止になったり、契約先が倒産するなどの知らせがくる可能性が考えられます。

すぐに動けるように準備しましょう。

ルノルマンカード手紙とエンジェルアンサーオラクルカードのリーディング例

ルノルマンカード手紙とオラクルカード

ルノルマンオラクルカードの手紙は、吉凶について明確さがありません。

したがって、こちらの質問についてはっきりした答えをくれる、エンジェルアンサーオラクルカードをひいてみることにしましょう。

たとえば、ここで、「豊かさ」のカードが出たとします。とても良い知らせが届きそうですね。

恋愛運であれば、婚活中のあなた宛てに多くの人から素敵なメッセージが届くでしょう。

誰にして良いか分からなくなってしまう嬉しい悲鳴となるかもしれません。

良縁の種をたくさん蒔いておきましょう。実りはもうすぐそこです。

 

仕事運では、報酬や売り上げがアップすることでしょう。

あなたの企画した商品に、多くの顧客から満足のメッセージが寄せられることもありそうです。

一方、このオラクルカードは豊かさの内容について定義しているわけではありません。

たとえそのとき、自分にとって満足するような質のものではなかったとしても、しっかりと受け取りましょう。

かつて手紙とは、何日かかけて手元に届くものでした。

後になってから、その価値が分かることもあることを覚えておいてください。

ルノルマンカード手紙とタロットカード月とのリーディング例

ルノルマンカード手紙とタロットカード

ルノルマンカードの手紙の解釈は、他のカードとの組み合わせによって判断されます。

内容がややぼんやりしているというところで、タロットカードの「月」を組みあわせてみましょう。

月は満ちては欠け、その形が一定してはいません。

タロットカードの「月」は、そのように幻想的な雰囲気をもっており、「状況が曖昧であること」や「不安」といった意味あいを含んでいます。

 

恋愛運であれば、相手から、どこかしら嘘めいたメッセージが届くかもしれません。

それがきっかけで、相手にたいして不信感や猜疑心(さいぎしん)がつのるようになるなど、こちらが不安定な気持ちにさせられるでしょう。

あなたの気持ちが本物か、見つめ直すことになりそうです。

 

仕事運であれば、誤った情報やスキャンダルに振り回される可能性があります。

大事なことは、早いうちにしっかりと、それこそ文書でもって確認しておくことがベストです。

凡ミスのないように、都度進捗状況を確認していきましょう。

 

なお、ルノルマンカードにも月のカードがありますが、こちらは解釈や雰囲気が、タロットのそれとはまったく違いますので、注意してください。

-ルノルマンカードの意味

Copyright© あーこ's room , 2021 All Rights Reserved.