ルノルマンカードの意味

ルノルマンカード鳥12番の意味や読み方



ルノルマンカード鳥の意味

ルノルマンカードの12番目の鳥のカードはコミュニケーション、おしゃべり、噂話を意味します。

気の知れた友人たちとおしゃべりをして、わいわい盛り上がっているイメージのカードです。
一時的な不安や迷いを意味することもあります。

悪い噂話に巻き込まれる可能性もあるので注意が必要です。

他人の噂話には深入りせず、聞き流すくらいが丁度良いでしょう。

出会いを求めている人は、共通の話題で楽しく会話ができる人と出会えるかもしれません。

出会いのきっかけになるような情報収集を怠らず、常にアンテナを張っていてください。

友人との会話から出会いが生まれる可能性もありそうです。

恋人がいる人や既婚の人は自分の気持ちを言葉に出しましょう。

言わなくても伝わると思うのではなく、コミュニケーションをしっかりと取ることが大切です。

このカードが出た時は、相手の言葉にも注意深く耳を傾けてあげてください。

ルノルマンカード12番の鳥。次の番号13番は?

⇒ルノルマンカード子どものリーディング方法はこちら

他のルノルマンカードと一緒に読み解いていくことで、カードのメッセージを具体的に考察することが可能になります。例を挙げてみましょう。

ルノルマンカード鳥と棺のリーディング例

ルノルマンカード鳥と棺

8番目のカード、棺のカードと鳥のカードが出た時、それはコミュニケーションの停滞を意味しているかもしれません。

棺は終わりや停滞、悲しみを意味します。

嫌な噂話が収束したり、不安が払拭される時にも見られる組み合わせです。

棺のカードは悲しいイメージも大きいですが、占う人によっては良い意味にも悪い意味にもなり得るカードです。

出会いを求めている人は、今の状況に終わりがくるという解釈ができます。

生きている限り、一度終わりを迎えることで、新しく始まることも多いはずです。ポジティブに考えていきましょう。

恋人がいる人や既婚の人は、現在の状況が収束することを示唆している可能性があります。

口論していたり、冷戦状態にある場合はその状況が終わり、良い方向に進むことを意味していると考えられます。

もちろん、関係が終わってしまうことを意味している場合もありますが、全てはあなたのコミュニケーション次第ではないでしょうか。

ルノルマンカード鳥と庭園のリーディング例

ルノルマンカード鳥と庭園

20番目のカード、庭園のカードと鳥のカードが出た時は、あなたのコミュニケーションの場が広がる予兆です。

新しい人間関係が形成されて、友人や知人が増える可能性があります。庭園は交流や人間関係が広がることを意味するのです。

出会いを求めている人は、SNSや友人同士の繋がりから出会いが生まれそうです。複数人との出会いを示唆しているかもしれません。

新しく出会う人から良い情報を得ることができる時ですので、積極的に交流を増やすことが幸運に繋がります。

また、噂話が明るみに出ることを表していることもありますので気をつけましょう。

ミスティカルウィズダムカードとの組み合わせでも、いくつか読み解いてみたいと思います。

鳥と伝説のカードのリーディング例

ルノルマンカード鳥と伝説

伝説のカードのメッセージは「あなたをインスパイアする人から学びなさい」です。

このカードが出たら、尊敬する人の言葉から学び、高みを目指す時です。

良い刺激をくれる仲間との関わりを増やしてみましょう。

これから自分がどう生きるべきか、周りから学ぶことができるはずです。

コミュニケーションを大切にすることで、あなたはどんどん良いものを吸収して成長できる時なのです。

例え、心にわだかまりを抱えていたとしても1人で悩んではいけません。

今のあなたは、周りの人の言葉や生き方からヒントを得ることができるのです。

そんなメッセージをこの2枚のカードが教えてくれているように感じます。

次に、ミスティカルウィズダムの対立のカードと鳥のカードではどうでしょうか。

鳥と対立のカードのリーディング例

ルノルマンカード鳥と対立

対立のカードのメッセージは「戦いは賢く選びなさい」です。

この2枚のカードに出会った時、あなたは様々な人と関わる中で意見が対立してしまうことがありそうです。

ですが、必ずしも戦わなければいけないわけではありません。

周囲とうまくコミュニケーションを取りながら、人間関係の荒波を乗り越えましょう。

 

時には根も葉もないことを噂されたり、陰口を叩かれることもあるでしょう。

そういった周囲の雑音に心を惑わされる必要はありません。

あなたは、自分のやるべきことに集中していたら良いのです。

迷いを捨てて、自分が信じるものを信じましょう。

 

そうすれば、どんな戦いでも負けることはないですよというメッセージが感じられます。

ではタロットカードとの組み合わせではどうでしょうか。

今回はタロットの星のカードの正位置との組み合わせで見てみたいと思います。

鳥とタロットの星のカードのリーディング例

ルノルマンカード鳥と星

星の正位置のカードは希望や幸福、願いが叶うことを意味します。

この2枚のカードが出た時、あなたは友人からもたらされる良い情報によって今まで願っていたことが叶うかもしれません。

人とのコミュニケーションによって、大きなチャンスを掴むことができるのです。些細な出来事が幸福に繋がる可能性もあります。

あなたの夢が叶う時が、すぐそこまで来ています。そう感じさせてくれるとても良い組み合わせです。

1人で頑張るよりは、周りの人と協力して成功するイメージです。

-ルノルマンカードの意味

Copyright© あーこ's room , 2021 All Rights Reserved.