ルノルマンカードの意味

ルノルマンカードほうき11番の意味や読み方



ルノルマンカードほうき

「ほうき」は、多彩な意味を含んでいるカードです。

カードによっては、ほうきの形に近い、鞭(むち)が描かれているものもあります。

いずれにせよ、ネガティブなイメージのあるカードの一枚で、「争い」とか「口論」、「乱暴」、「激しい」といったことを意味します。

日本でも、かつてむち打ちの刑罰に、箒尻(ほうきじり)というものが使われていたといいます。

また、ほうきは何度も動かして使用するため、「繰り返す」という意味もあると言われています。

恋愛運であれば、何かにつけ口論や諍いが絶えない関係性であるといえるでしょう。

お伝えしているように、むち打ちなども連想させることから、DVとか、いわゆるSM的な要素も含まれています。

口論しても、お互いがそれで円満であれば…とも思えますが、良くも悪くも緊張関係にある状態です。

仕事運をみるのであれば、デッドラインが切迫していて、自らにむち打ってがんばっている、といった状況です。

会議では、見解が分かれてしまい、議論が紛糾するでしょう。

過酷な条件下での労働のほか、肉体労働をあらわしてもいます。

オーバーワーク気味であれば、どこかで助けを求めたり、休んだりしないと、健康を害してしまうかもしれません。

自分の力の範囲をこえた仕事量となっていないか、今一度振り返ってみましょう。

ほうきで人を叩いて、厳しく訓練するということから、トレーニングといった意味あいもあるといわれています。

その他、季節であれば冬を、日にちでいうなら、11日後、11か月後、11日を示します。

 

ルノルマンカード次の番号は12番の鳥。

⇒ルノルマンカード鳥詳しくはコチラ!

ルノルマンカードほうきと騎手のリーディング例

ルノルマンカードほうきと紳士

ルノルマンカードの「ほうき」は、ハードなイメージのカードです。

ここに、ルノルマンカードのデッキのなかで1番最初にくる「騎手」が組み合わされたらどう解釈できるでしょうか。

騎手のカードは、メッセージとかニュースが、素早くやってくるような意味をもちます。

何かしら、あなたのことを責めるようなニュースがやってきそうです。覚悟をしておいた方が良いでしょう。

恋愛運ならば、過去の浮気が相手にばれて、ひどい叱責を受けることになるかもしれません。

仕事運では、相手方からクレームが来る可能性があります。

騎手のカードには、馬に乗った男性が描かれていることから、そのニュースは若い男性からもたらされることになります。

ルノルマンカードほうきと鎌のリーディング例

ルノルマンカードほうきと鎌

同じくネガティブなイメージの、「鎌」との組み合わせを考えてみましょう。

鎌のカードは、「切断」を象徴しています。

突然の事故やケガに注意しましょう。

ほうきのカードはトラブルを象徴していますので、信頼関係を築いていた相手とのあいだに、関係の修復が難しいレベルでの争いが起こるかもしれません。

恋愛なら、ささいな口論から別れという悲しい結果に発展する可能性があります。

仕事運でも同様で、見解の相違から契約破棄といった、取り返しのつかない事態になることを示しています。

ルノルマンカードほうきとオラクルオブザフェアリー「魔法を信じる」のリーディング例

ルノルマンカードほうきとオラクルカード

ルノルマンオラクルカードの「ほうき」は、トラブルなど緊張を強いられるような状況をシンボライズしています。

ここで、ほっとリラックスできそうな、オラクルオブザフェアリーのカードをひいてみましょう。

たとえば、ここで、「魔法を信じる」というカードが出たとします。

争いの絶えない緊張状態にあって、魔法を信じるとはどのように解釈したら良いでしょうか。

魔法とは、自然界の一部であるあなた自身のなかにあるものです。

絶え間ない緊張状態が続くのは、相手のせいだと思って、あなたには何の責任もないように感じられるかもしれません。

しかし、相手一人ではその状況は生まれないものです。

つまり、その緊張を溶かす力も、あなたのなかにあるということです。

このカードに描かれたオーロラの妖精は、目を大きく見開いて状況をみすえ、自分のもつ底力を信じ、
今こそ計画的に事態を好転させる言動、行動を起こすように告げています。

ルノルマンカードほうきとタロットカード恋人とのリーディング例

ルノルマンカードほうきとタロットカード

ルノルマンカードの「ほうき」は、争いや激しさを象徴しています。

ここに、頭上から天使に見守られる男女が描かれた、タロットカードの「恋人」をひいたとしたら、どのように解釈したら良いでしょうか。

タロットの恋人のカードは、文字通り恋人をあらわすだけではなく、「選択」という意味も含まれています。

恋愛を占うのであれば、顔を合わせればいつも言い争いになってしまうような相手と、長くともに過ごしていること、
必ずしも快適とはいえない関係性が継続していることについて、「本当にこのままでいいのか」と考える時期にきているのではないでしょうか。

ほうきのカードは、どこか自己犠牲的な意味も伴っています。共依存的な関係になっているのかもしれません。

仕事運であれば、がむしゃらにがんばってとりくんでいる仕事について、本当にそこまでやる必要があるのかどうか、
見直してみる必要がありそうです。

もっと効率良くこなす方法があるかもしれません。

ただ忙しくすることについて、自己満足にふけっているようなことは、そろそろやめるべきでしょう。

-ルノルマンカードの意味

Copyright© あーこ's room , 2021 All Rights Reserved.